炎の柱 (2)
新レガリア武器の一つ、「炎の柱」の4凸を2本作成しました。
作成するまでに落ちたメタトロンのアニマは1600個、マグナアニマは18個です。


炎の柱を使用した編成、確定技巧+シュヴァ剣編成と確定技巧背水編成の各㏋帯ごとの通常攻撃与ダメージを比較します。



【導入】
炎の柱武器スキル
炎の柱の武器スキルは方陣・渾身と方陣・技巧Ⅱになります。
炎の柱4凸2本に加え、ミトロンの弓4凸1本、両面シュヴァリエマグナ5凸で100%クリティカルが発生します。


【条件】
光マグナ石編成
召喚編成はシュヴァリエマグナ5凸、スターが5凸、他はステータス石で揃えました。
フレ石はシュヴァリエマグナ5凸。
比較用に過去筆者が使用していたシュヴァ剣編成のみ、フレ石条件にルシフェル5凸も加えました。
終末神器はマグナで4凸cb上限で固定しました。
敵防御値は10でデバフは使いません。

㏋100%、㏋75%、㏋50%及び、㏋100%時でのハールート・マールト2アビで光属性バフを付与した際の、主人公の通常攻撃ダメージを比較します。

【シュヴァ剣編成】
シュヴァ剣



【技巧+シュヴァ剣編成】
技巧+シュヴァ剣
従来のシュヴァ剣編成に炎の柱2本とミトロンの弓1本を加え、クリティカルが確定。

【技巧+背水編成】
技巧+背水
シュヴァ剣を2本抜いてオールドアルテミスボウを2本加えた形。

無題
オールドアルテミスボウは方陣・攻刃Ⅱと方陣・背水を持つ強力な武器。
アポロンやメタトロンがドロップします。


ティア銃スキルセレ爪
風属性のティアマトボルトマグナや、闇属性のセレストクローマグナの上位互換と言える性能です。








【結果】
光マグナダメージ比較 (2)

それぞれの㏋帯で確認したダメージを一覧にしてみました。
技巧+シュヴァ剣編成は㏋100%帯においては高いダメージを出すものの、㏋75%以下では技巧+背水編成がダメージで上回ります。


・㏋比較
技巧+シュヴァ剣㏋アルテミスボウ㏋
左:技巧+シュヴァ剣3本
右:技巧+アルテミスボウ2本+シュヴァ剣1本



神石終末5凸持ってるけど方陣終末5凸は持ってない。次回古戦場はマグナに戻ろうと考えているような方であれば、以下のような編成だと㏋100%帯であってもシュヴァ剣1本とオールドアルテミスボウを交換すると予測ダメージが上昇します。(神石終末のスキルは渾身)
光マグナ神器


オールドアルテミスボウ


・まとめ
炎の柱はめちゃくちゃ強いので、光マグナをやるなら2本は入手したい。
レスラー編成のようなコンボ型のバースト編成だと、発動直前にオールポーションを使用すれば良いので、技巧+シュヴァ剣編成が良さそう。
㏋がある程度削れるような強敵相手に一般的な編成を使用する場合は、オールドアルテミスも選択肢として悪くはない。